Tomiya's blog (3DCG & Photo etc.)

 
 写真やCGを中心に、雑談、気になった物を追加していきます。

40年前の電気屋さん

真空管で遊んでいるんです』 妻の実家でそんな話をしたところ・・・
『テレビ用の真空管なら倉庫に残ってるよ』 との事で、ありがたく頂きました。

40年前に店を閉じた時の残り、電気屋さん出張セットの一部のようです。
TV用複合管の他に3極管、双3極管がゴロゴロ。
まだ全部を数えていませんが200本近くあるかも!
YAHAアンプで真空管ゴッコにするには十分すぎ。

他にオシロスコープと、回路図、カラーパターン発生機を頂きました。
ある意味、チョーお宝ですよ!! 
1114_20140214150623f28.jpg


で、
オシロスコープはショートしていなそうだったので電源投入、
反応無しと思ったら・・・ ジワジワと緑の横線が現れました。
『こいつ・・・動くぞ!』

パルス照射ドライバを接続したところ、波形が確認できました。
アナログオシロは今まで使った事が無かったのですが
ダイヤルとボリュームで合わせる感じが直感的でステキです。
ただし、やたら大きいのが難点。
1115_20140214150624c0e.jpg
大きさ比較のため、秋月のオシロをのせてみました。

近日中(部屋が片付き次第)に内部の分解清掃予定。
ちなみにメーカー型番は、LEADER ELECTRONICS LBO-501 です。
私より年上の測定器ですが、プローブ以外はまだイケそうな感じなのが驚き。
やるな! Made in Japan!



スポンサーサイト

放射線量測定器

出張で仙台方面行ったのは先月(つい先日)の29日~31日、
せっかくなので仲間が作った放射線量測定器を借りて行きました。

見た目はただの弁当箱ですが・・・ りっぱな放射線量測定器(ガイガーカウンター)です。


LND712というGM管、グラフィック液晶、PICマイコンを使う事により
120秒間の推移が見えるため市販のキット物より優れています。
見た目がまんま弁当箱・・・ 好きな人には美味しそうな部品配列ですね。
1111_20140202111100ddd.jpg
この時もお世話になりました。



スタートは川崎市多摩区、こちらの放射線量モニタリングシステムの値より
仮に、20[cpm]=0.04[マイクロシーベルト] としておきましょう。

読売ランド前駅:20[cpm]
1102_2014020211075949c.jpg


下北沢駅:1[cpm]
1分間あたり1個しか放射線を検出しません、脅威の値。 地下の駅だから?
1103_20140202110800073.jpg


新宿駅:11[cpm](JRホーム)
途中は20[cpm]を超えていましたが、ここではこの値です。
1104_20140202110800a01.jpg


東京駅:12[cpm](新幹線内)
1105_20140202110801c5d.jpg


大宮駅:6[cpm](新幹線内)
1106_201402021108014d6.jpg


白河駅付近:10[cpm](新幹線内)
途中で40cpmを超えたようですが、きっと誤差でしょう・・・
1107_201402021108332d9.jpg


仙台駅付近:6[cpm](新幹線内)
1108_2014020211105957c.jpg


仙台駅付近:7[cpm](コーヒー店内)
1109_20140202111100665.jpg






感想
川崎と比較すると福島山間部の放射線量は2倍以上ありますが、
その川崎は、仙台よりも放射線量が多いんです。
単純に誤差だと良いんですけど。
※31日は勝手に観光予定が、強風と雪により断念。


余談
家の自転車小屋の雨どい下は高圧洗浄機で洗ったので変な値は出ませんでした。
1110_20140202111100c2a.jpg
なお、リビングでは8~16[cpm]の間を推移していました。







YAHAアンプ調整中_02

ヘッドフォン用アンプで遊んでいます。
コンデンサと電圧調整回路(1/2Vcc)を追加したので
5670Wが『オシイ』から『オイシイ』になりました。

1/2Vcc・・・
ChuMoyAmp 』の電源部がソレですね。
抵抗分圧による±電源の両電源駆動の回路です。

↓の回路図の分圧された先をChuMoyに入れ替えてみた。
1100_20140201161305d2a.jpg
※ChuMoyさんの回路は省略(Wiki参照


ジャックを差し替えてビックリ! クセになる音です。
プリアンプ部分が真空管とは思えない(逆に困る)ほど華やか。
1101_20140201161305376.jpg
※ChuMoyのカップリングはいらないのでジャンパー線に変更。
もうケースに収まりきらないので、作り直しになりそう・・・
せっかく小さく作ったのになぁ

両電源駆動は◎ですが、バラック状態で配線クロスの影響か?
ハムノイズ(少々)が再発しています。


参考サイト:Wiki、マルツパーツ、ほか
http://wikiwiki.jp/hpa4shoshin/
http://www.marutsu.co.jp/user/1104opamp.php
http://www.marutsu.co.jp/user/1105audio.php




調整中ですが、5670W(GE)、6N3(北京)の音を比較しました。
5670W(GE)
 シャリシャリが硬く感じる。(見た目がカワイイ)
6N3(北京)
 ややソフトな音が疲れない。(500円と安いしオススメ)

※バイアス調整(-0.2~-0.27V)で雰囲気が変わりますが一応。


 
プロフィール

Tomiya910

Author:Tomiya910
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
 
 
カテゴリ
 
 
月別アーカイブ
 
 
検索フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク