Tomiya's blog (3DCG & Photo etc.)

 
 写真やCGを中心に、雑談、気になった物を追加していきます。

ChuMoyアンプ

秋の夜長はDIY、しかし家族からは停止の要望が!?
屋根裏からノコギリの音は怖いとの事でした。
言われてみれば、確かに・・・。

夜は静かな工作という事で、ヘッドホンアンプを作りました。
過去に↓の2種類ほど作っていますが、カラクリが違います。
ハンダいらず』オペアンプ+トランジスタ
YAHAアンプ』真空管の低電圧ハイブリッド駆動

今回作ったのは、
ChuMoyアンプ』と呼ばれる、IC一発のみの回路です。

入力側のコンデンサはソケットで交換式なので、色々と楽しむ事が出来ます。

使用したのは、NJM2162DというJRCの普通のオペアンプです。
データシートを確認すると↓のような回路が入っています。
1268.jpg
コレを使用した理由は、↑の通り入力側がFET接続になっているため
カップリングコンデンサの容量が小さいChuMoyオリジナル回路で作れる?との判断です。
サトー電気で¥147税込という安さも理由です(^▽^)

その音色は、軽やかなのに低音もしっかり出ているのがステキです。
悪くないのですが、長時間だと疲れるかもしれません。
昨日まで真空管で音楽を聞いてましたし・・・ソッチか?

簡単なのに楽しめる工作なのでコレはオススメです。



スポンサーサイト

DIY用断熱材料の検討

週末に屋根裏に入ったら、秋なのに暑い。
天井(ホントの屋根の裏)を触った所、40℃以上あるっぽく、
断熱材の必要性を感じました。(真夏はサウナ状態)


ふと・・・ 10年ぐらい前に設計した『焼成炉』の失敗を思い出した。
断熱材のかわりにステンレス板で二層のカバー
空気の層で熱を閉じ込めるという画期的?な設計です。

相手は特注のモンスター級の遠赤外ヒーター
そうは甘くはなかった。
電源投入1時間もすると生産ラインの小部屋がサウナ状態。
デバグ作業を行っている脇で、追加カバーと断熱材を・・・

断熱は、伝導・対流・放射の全部をカットしないと効果が薄いと体感しました。



天井裏で頭上からの放射熱をカットしたい。

入手が容易な物を並べて断熱効果を確認する事にしました。
方法は、家庭用のヒーター前に対象材料を並べて裏面の温度を計測する。
難しい事は一切ありません!!
やるだけの内容なので早速・・・

①コピー用紙
 ただの白い紙
②スチレンボード
 工作用、厚さ5mm
③レジャーシート
 100円ショップ厚さ1mm、表から加熱
④レジャーシート
 100円ショップ厚さ1mm、裏面(アルミコーティング面)から加熱
⑤梱包シート
 ブルーシートと同じ材料にアルミコーティング(農業用反射シートにそっくり)厚さ0.15mm
1265.jpg
写真上中央にあるのが放射温度計

ダンボールを四角く抜き、これらの実験素材を貼り付けました。
測定は放射温度計を使用しました、この温度計は材料により温度の誤差が出るので
黒体テープとかが必要ですが、無いので黒のビニールテープで代用しました。
1266.jpg
写真の通り、家庭用のパネルタイプのヒーターです。

温度が安定するまで30分ほどかかりましたが結果は以下の通り。
1264.jpg
室温:22℃
ヒーター表面温度:54.4℃
ヒーターからの距離:20mm

測定結果から断熱性が一番高いのはスチレンボードだという事がわかりました。
が、厚さがわずか1mmのレジャーシートがそれに匹敵する断熱性という事も驚きです。
また、使用する面により断熱性に違いが出るという事もわかりました。
これの15%の厚さの梱包シートも十分健闘していますね。

この実験により、赤外線を反射するアルミコーティングの効果を確認出来ました。
他に熱伝導をカットする方法があれば屋根裏が快適な空間に!?



※参考サイト:八光電機_熱の実験室
http://www.hakko.co.jp/expe/expe1101.htm




ちなみに・・・
現在の屋根裏はコンパネ4枚分の床が出来ました。
この時の作業台が設置出来たので屋根裏収納の作製スピードアップ! の予定。
1267.jpg


Genre : ライフ DIY
 
プロフィール

Tomiya910

Author:Tomiya910
ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
カテゴリ
 
 
月別アーカイブ
 
 
検索フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク