Tomiya's blog (3DCG & Photo etc.)

 
 写真やCGを中心に、雑談、気になった物を追加していきます。

花見に行きました

今年は観測史上2番目の早さで桜が満開になりました。
春が来た~と思ったのも束の間、何ですか?この曇天と寒さ!!

突然咲いたために花見のタイミングが合わず困ってしまいます。
が、ワンコを連れて近所の桜並木まで行きました。

いつもはコンパクトカメラですが、久々に一眼レフで撮影しました。

拡大してもしっかり写っているのがうれしくなります。
1090.jpg
PENTAX K-30 FA35で撮影

人間もワンコもブルブルでした。


スポンサーサイト

続・LED照明で植物栽培2

LED照明でイチゴの栽培を行っています。
年末の実験同様、今回も順調に成長しています。

が、しかし・・・
LED光で栽培している物が一本の枝を伸ばす間に、
太陽光で栽培している物は二本目の枝を伸ばしていました。
1087.jpg


光の強さがケタ違いなので当然といえば当然ですが、
この差はどこから来るのかを考えてみました。

①光が弱い
 →当たり前ですが原因の一つかと。

②光の波長が合わない
 →クロロフィルの活性化する波長とLEDの波長がズレている。

③温度が低い
 →太陽光は暖かいですから・・・
  

それぞれの問題を解決すべく対策を施しました。

①光が弱い
 →光源と植物の距離を近づけ、LEDを追加。
  光を拡散させるため、LEDの頭を紙やすりでゴシゴシ

②光の波長が合わない
 →使用していたLEDの波長が、青:470nm  赤:625nm
   LED追加、青:405nm×3個(OSSV8131A)、 赤:640nm×36個(OSDR3133A)

  手持ちのLEDを追加したのでφ8とφ3の物が混在してます。
1088.jpg

文献では青:450nm近辺、赤:660nm近辺のLEDが望ましいようです。
が、文献のグラフより400~460nm、630~670nmなら使えると判断しました。

ちなみに栽培にピッタリ波長のLEDは通常の10倍以上の価格なんですよ。 

1089.jpg

明るさは約1000luxですが、精度と感度は怪しいので目安で
電源の12Vは、0.07Aを消費しています。
12[V]×0.07[A]=0.84[W]
電源もパルス照射ドライバもマダマダ余裕アリマス。
もうちょっとLEDを追加予定です。


ワンコの肛門膿

事情により再びエリザベスカラーを装着しています。


小型犬は肛門線の分泌物を自力で排出できずにたまり易い。
そう聞いていたため、散歩の後はチェックしていました。
しかし、その晩8時ごろ、なにやらオシリに異変を見つけました。

命には別状は無いと判断、明日(土曜日)の朝一番に病院に行こうと就寝。

そして今朝、いつもは元気いっぱいに動き回るのですが、
なにやらオシリばかり気にしています。

『あと1時間で病院に連れて行くからちょっと待ってなー』
リビングでなだめていると、ワンコが座っていた所に赤い跡が・・・
座っている時に引っ掛けたらしく (以下自粛)
もう人間の方が慌ててしまいました。

朝一番に病院で処置してもらいました。
出血はまだ少しあるものの、いつも通りウロウロしているので大丈夫でしょう。



続・LED照明で植物栽培

マイコンを使ってのパルス照射と栽培の実験を行ったのは昨年。
栽培する植物は食べられる方がモチベーションが上がるんですよ。
そんな理由で『いちご』の栽培を行うことにします。

光源は実績のある紙コップに取り付けている回路を流用しました。
1082.jpg

一つはプランターで庭に設置し、太陽光で栽培。
いちごの種類は『とよのか』という初心者向けの品種です。
1083.jpg

もう一つは屋内で24時間連続点灯。
ほかの植物同様にこちらも楽しみです。
1084.jpg


ガーデニング(植物植えました)

リビングのカーテンを開けると道路から丸見えでした。
クレマチス枯らしてしまいましたし、ゴールドクレストも土壌が合わず、
元気が無い状態でした。

そこで、ここは一つ専門家に頼もうかと思い立ったのは昨年の初秋。
妻は図書館で、私はインターネットで植物について調べました。

ある程度知識を得たと思っていてもガーデンプランナーに相談すると
本だけでは分からない実体験に基づいた話を聞けたので、
植栽の設計をお願いする事にしました。

しかし、色々と希望を聞いてもらい設計変更すること三回、
内容が決定した頃には年末になっていました。

施工したのは3月に入ってからでした。
植えた植物は次の通りです。

エゴノキ(ピンクチャイム)
アベリア(白い花)
ブルーベリー(おいしそう)
ラベンダー(もともと鉢植えであったもの)
スカイロケット(剪定に強い針葉樹)
プリペット(白い花)
ドドナエア(常緑で赤銅色に変化する)
ローズマリー(料理に使えるよ)
常緑ヤマボウシ(実が食べられるらしい)
ヒペリカム(西には黄色の花)
ナリヒラヒイラギナンテン(災い転じての願い)
ビバーナムティヌス(ハリーポッターの呪文っぽい?)


それぞれ違う植物なので年間を通して楽しめそうです。



1080.jpg

1081.jpg
和室の窓から見える予定のエゴノキ


中華PADケース

出張のときに購入してきたMOMO9というタブレット端末があります。
当然ながら液晶むき出しなので持ち運びが心配でした。

ケースを探したところパソコン屋では3~4000円と高価なものばかりで、
ヘタしたら中華PAD本体が買える値段に購入意欲ナエナエ。

仕方なくそのまま使っていましたが、ガジェット好きの同僚から
Amazonに良いのがあると聞きました。

検索すると使い勝手の良さそうな物が500円を切る価格じゃあーりませんか!
しかも関東地区は送料無料なので早速注文!!



注文から2週間
忘れた頃に 香港からのエアメール 便が届いたのでビックリ!!
手にした瞬間に『なんじゃこりゃぁ!』状態です。

肝心の品質は、接着剤がはみ出ていたり雑な所はあるものの、
ちょっと離れるとiPAD用よりも高級感があると思います。


しかし・・・
中国のビニール製品って臭くないですか?
樹脂?溶剤?ソレ系のニオイがプンプンするんです。
風通しの良い所に放置して揮発してくれる事を祈るしかありません。

話が脱線しましたが、大きさはピッタリすぎるほどです。
カメラと電源スイッチの所に固定用ゴムがありますが気にしちゃイケマセン。
そのうちゴムが伸びたら両面テープで固定しようかな?

折り曲げればそのままスタンドにもなっちゃいます。
1076.jpg

裏面にはドロイド君らしきマークつき。
1077.jpg


あれっ?
香港から発送って・・・ 出張の時に買えたかも?
安かったので結果オーライとしましょう。



貼り忘れの写真
↓MOMO9(中華PAD本体)購入店の近くで見つけた偽ミッキーマウス。
1078.jpg
ニセモノ遊園地を追い出され、シンセンで出稼ぎ中のようでした。




 
プロフィール

Tomiya910

Author:Tomiya910
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
カテゴリ
 
 
月別アーカイブ
 
 
検索フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク