Tomiya's blog (3DCG & Photo etc.)

 
 写真やCGを中心に、雑談、気になった物を追加していきます。

GXRがやってきた その3

返却前に色々撮影したいぞ!
そう思い、借り物のGXRを手に都内観光へ。
全部オートで撮影、高級コンパクトカメラの意味が無い。

天候が良ければスカイツリーを再度撮影する予定でしたが断念、
都合よく青空にはなってくれませんよね。


346.jpg
銀座の三愛ビル、昨年は別のカメラで撮影してました。

349.jpg
ブラタモリに一瞬だけ登場する銅像。

350.jpg
上の写真を1/1でトリミング、GRじゃないレンズ(S10 24-72mm)で撮影してます。

347.jpg
秋葉原のラジオ会館前、極彩色が活気を与えてくれる気がしませんか?

348.jpg
上の写真の反対側にあるガンダムカフェ、入店したいけど、いつも満席。



スポンサーサイト
Genre : 写真 東京写真

GXRがやってきた その2



昨日に引き続きGXRで遊んでみた、
自宅のクレマチスをGRレンズ(A12 50mm MACRO)で撮影。

普通の一眼レフと比較するとピントが合うの遅いのですが、
想像よりも良好な描写、シャープだけどやわらかい、
ちょっと欲しくなってきたかも。

コレってAPS-CサイズのCCD入ってるんでしたっけ?
使ってるうちに温くなってくるんですけど・・・
GR DIGITALで採用しなかった理由ってコレなんですね。

画像は上下ともにリサイズのみ。

345.jpg

GXRがやってきた

『使ってみるかい?』
『はい?』


仲間から手渡されたのがGXRというRICOHのカメラ、
一眼レフのようにレンズ交換ではなく、レンズ&CCDの
ユニット交換という、キワモノに分類される怪しいカメラだ。
色々な所で好評価のレビューを目にするがソレは本物か?






ワクワクしながら早速・・・ あれっ動作が不安定です。
 ◇撮影中にアップダウンダイヤルを受け付けなくなる
 ◇ヘボいSDカードでプチフリーズが発生した
 ◇一部の記録サイズで縦横の比率が狂う(円が楕円に見える)
 ◇一部の記録サイズで砂嵐が発生

340.jpg

これ・・・ ドコから借りてきたのん?
私は高確率でアタリを引ける特殊能力があるのか? 
いや違う。
確認するとファームウェアがだいぶ前の物っぽい、
原因はコレですか?
借り物なので勝手に更新しちゃマズイかも。

341.jpg

好きなメーカーではあるのだけれど、
GRじゃないレンズでも良い描写だけれど
ボタンの位置が好みの場所にあるのだけれど、
露出補正が直感で操作出来るのが良いけれど、
ダイヤルのクリック感が好みではあるのだけれど、
仕上がりが高級感があってとっても良いのだけれど、

そうなんだけど
・・・・
・・・
・・


高い。

どうせ買うならGR DIGITALかな?、
価格の下がってきたCX3も捨てがたい、
悩んでいるときが楽しいのかもしれません。

せっかくなのでコレを手に散歩に行きたい。
チョットだけだとホントの良し悪しがわかりませんよね。

343.jpg
GXR+S10で撮影 デカい画像じゃないと意味がわかりませんけど。
Genre : 写真 デジカメ

サーモグラフィ

 赤外線を計測するやつです、
非接触で計測出来るので研究用途で多く使われるようです、
これなら熱分布を直感的に知る事が出来ますねー。




 ちょっとだけ借りたので撮影してもらいました、
モデルは私なんですけど、これじゃ誰かわかりませんね。
 画像から判断すると、ノドの表面温度は31.6℃です、
白い作業服と、紺のTシャツ着てたんですけど、
可視光がカットされているので何が何だか?

プレデターに出てきそうな画像ですね、
担当者曰く、薄い服はヤバイらしい。

遊びで使うには注意が必要みたいっす。

Genre : 写真 人物写真

LM386(NJM386)



 こちらの欲望を実行した。
5Vの電源で動作するICを料理、
LM386互換品のNJM386BDを使用し出力UPを狙った。
秋葉原:@\50、町田:@\130、差額は交通費より安い、
そんな理由により近所(サトー電気)で購入。

338.jpg


Visioでレイアウト、ICは裏面に配置
ユニバーサル基板に料理を開始した、
カップリングのELNA(Silmic2)がメインに近い、
ボリュームは省略しつつも金属皮膜抵抗で隠し味、
季節のOSコンを添えて完成。
さあ、召し上がれーっ。


ムダに高級パーツを使ってみました
腐る物ではないので味見は後日。

工場虫

 仕様書で指定されたモーターを使用したらトルク不足、
革命に近い装置が完成する直前の話だった。

 責任を感じる事の出来ないまま説教されてしまう、
この人、言いたい事を言いきったから今夜はうまい酒が飲めるんだろなー
ぐらいの気持ちで聞き流しましたが、設計担当は私・・・

何か対策をと、早めに出社すると後輩が差し出してくれたのがこの本。
 工場虫です。


 表紙からしてヤバイ、コーナードリルにチャックハンドル、
DIY用品の知識しか無い人は描かないアイテム。
シブすぎ技術に男泣きよりシブイ!

 現実のトラブルさえ笑いに変えてくれます、
だけど本社との格差は・・・  これは気づかない事にしておこう。



そうそう、本編の 1/1000mm の加工技術
現場ではホントにやってるんですよね、
最終的には音や振動で判断したり、
ちょっと神がかりな技があるみたいです。




335.jpg



現在CAD屋やってますが、2級技能士、現場の人間です。
 ・NCフライス
 ・機械組付仕上
 ・機械検査
 ・シーケンス制御
2級の資格ばかりじゃ給料上がりませんけど・・・

革命の起こるような装置を作りたい、
そんな話に共感しつつ。
 手始めは本社を水没させるため、多摩川を氾濫させ・・・
そんな事はやりません。







ブラックな話題から脱出のため『まめた』の写真はっときます、
シッポはライオンカットになっています。

336.jpg
 
プロフィール

Tomiya910

Author:Tomiya910
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
カテゴリ
 
 
月別アーカイブ
 
 
検索フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク