Tomiya's blog (3DCG & Photo etc.)

 
 写真やCGを中心に、雑談、気になった物を追加していきます。

デジカメ講座に行ってきた



近所の学校主催のデジカメ講座に行ってきた。
テーマは、学校らしい桜を写そう。
最後に評価する講師が微妙に困ってましたね、
だって、提出した2枚がお気楽スナップ写真でしたから。




提出した写真が下の2枚、プロジェクターで映し出されました、
撮りたいものはハッキリしているけど、学校らしくないかもって(笑)。

302.jpg

303.jpg


川崎で桜の見ごろは少し早いようだ、
花の開花タイミングばかりは何とも出来ません。


スポンサーサイト
Genre : 日記 写真日記

期限が5年前に

コダックT-MAX100で撮影・現像した、
フィルムの有効期限が5年ほど過ぎてますけど。
巻きグセが尋常じゃないので、スキャンするのが大変。
写真そのものは良好でした。


光が良い感じに見えたので撮影。

298.jpg


狭い所での横フレーミングはどうするのん?

299.jpg

カメラ:Zorki (ロシア製)
レンズ: Industar-22 (50mmf3.5)
ロケ地:都内
フィルム:T-MAX100(有効期限2005年、熟成品)
現像液:T-MAX現像液
現像条件:20℃ 7分30秒(自家現像)




バルナックライカと同様の構造、
カメラの裏側ではなく、下側が開きます。
ドクター中松のテープでフィルム端を固定。

300.jpg

マジな話、使い方を忘れる所でした。

フィルムのセット方法は、
リーダー部分をハサミで長くカットし、
圧板や巻取りギヤーを避けるように挿入、
テレホンカードとかで奥までガイドするのがコツ。
そうしないと、フィルムが引っ掛かってベコベコになる、
最悪の場合シャッターにキズを付けてしまうらしいんです。

不便を楽しむ・・・これぞオトナの娯楽ザマスよ。


パソコンで見るなら、アジアのフィルム(,,)の方が
使いやすいかも・・・って今頃思ってました、
スキャナとの相性か?

Genre : 日記 写真日記

LUCKY SHD 100 現像してみた

カメラ RICOH GR1(もうクラカメですね)
フィルム LUCKY SHD100(中華フィルム)
現像液 T-MAX現像液
現像条件 20℃ 6分(標準)
ロケ地 浅草周辺
 

先週の東京観光で撮影。
295.jpg

ハイライトがモヤモヤしてますね。
296.jpg


人力車がステキです。
297.jpg



 現像後にフィルムの水切りで驚いた。
パーフォレーション近くまで光がにじんでいる。
フィルムを押さえる圧板がヘタった? いやいや、
乱反射して光が滲むらしいが、ここまでスゴイのか!!

通常は一眼レフのズームレンズよりも良く写るのに
フィルムのおかげで強烈な個性に!?
高級トイカメラに変身ですね。
 
結論:このフィルムで撮影すると楽しくなれる。


イザってときには使えないが遊び用には最適、
ヘタレ描写がプレミアムなクラカメっぽくてステキですね。
10本で2100円と安いし、ガンガン使えるかも?
やや軟調なので使いやすいですし。


※クラカメ=クラシックカメラの略 
Genre : 日記 写真日記

ナマナマしさが・・・

 あの本(シブすぎ技術に男泣き)の話をしていたら、
先輩が引き出しをガラガラッ! 

出てきたのがこの本



みんなで感想を・・・

 『現場で日常的にやってる事だろ』
 『うん、まんまだよね』
 『女の子が頑張ってる姿がいいんだよ』
 『いいんだけど、ナマナマしさが足りない』
 『あの本と比較しちゃだめですよ』
 『リアルすぎるからなー』

業種が違うと理解できない世界らしいけれど。







以下グダグダ

 『仲間うちで流行ってる本なんですけどどうですか?』
移動してきた人(メカ設計者)に、あの本を渡した。

 『知ってるよ、つーか今読んでる』
 『そうでしたか~』
 『この本よりも、○○業界の方が(自主規制)』

 『大変だったんですね・・・』

会話のキッカケになったのは良かった。
何でもポジティブに捉えていきたいと再度思った。


Genre : 日記 雑記

ガンと言われ

空気が読めなかった。

 お前の設計した機械が調子悪い、
呼び出され、別の事業所へ。

営業担当と雑談しながらの作業、
ドックで引っかかり入院するウワサを本人に確認した。

 『 何で引っかかったんですか?   あ、そこの六角レンチ 
 『 ガンが有ると言われちゃってさ 』

 『 え? 』
 『 去年のドックでは経過を見ようという事だったんだ 』

 『 ほえ? 』
 『 小さいやつなら内視鏡で取れるらしいんだけど 』

 『 ええっ? まじっすか! 』
 『 あるって言われちゃったものは仕方ないさ 』

 『 大変ですよね・・・ 』



空気が読めていれば、その話題には触れなかった、
いつもの雑談のつもりだった。

私は何と言えば良かったのだろうか?
言葉がみつからない。

悪性で無い事を祈りたい。



空気が読めていなかった orz


スカイツリー

 新東京タワーとやらが見たい! 建設地に向かった。
その前に、パワースポットと言われる浅草寺で参拝、
混雑した参道でパワーを消費してしまいましたが、
そこから徒歩で現地へ向かった。


遠くから見ても迫力があります、完成が楽しみですよね。
292.jpg


近くで見上げると倒れてきそうな迫力、完成したらもっとスゴイいんですか!?
291.jpg


帰りは電車、
未来的なスカイツリーに対して、ホームは田舎の・・・
293.jpg




本職が設備系のメカ屋なので構造体には興味アリアリです、
計測しながら組み付けないと水平直角が出ないハズ、
どうやって建設しているのでしょうか? 
マジで気になって仕方ないっす。



Genre : 日記 写真日記

LUCKY SHD 100(中国製フィルム)

『 ネタ用 』にと、兄が送ってくれました。

289.jpg

中国製モノクロフィルム LUCKY SHD100、
気になっていたので楽しみです。

早速開封を・・・
290.jpg

読めません・・・、こちらと同じで、読めそうですがムリです。
T-MAX現像液の処理時間があったので自家現像OK、
撮影と現像については後日報告。
(参考:LUCKY SHD100現像時間 T-MAX現像液 20℃6分)



 
 参考までに、現地価格を確認すると6元、
本日のレートで約80円、出張してる人に頼むか?
 仮に人民元切り上げで倍になっても160円か、
円が高すぎるので輸出関(自主規制)。



他にはT-MAX100、100円、50本ぐらいまとめて買うっちゃ!
って、良く見ると期限が5年前。
雪国の長期熟成でまろやか画質に、んなワケないか。



問題なのは・・・
期限が5年前に切れたタングステンフィルム・・・ 何に使おうか??、
私のカメラは6×9cmなので、120フィルムで8枚ほど撮影可能、
露出補正をしたりすると2~3カットで終わっちゃいますね。
シートフィルムの大判カメラよりはマシだけれど・・・
現像料が800円ぐらいなので1枚あたり100円、
サイフの中までブルーに仕上がりそうだ。

話のネタには最適だけれどさー(笑)。


Genre : 日記 写真日記

技術屋のソフト

 CAD屋が使う計算式を専用ソフトにしました、
直感で動くようにデザイン、ササッと使えます。

ソフトは3種類、
Hali.exe    梁のタワミ計算 (角材、丸材、中空材料の各種計算)
Dasei.exe   イナーシャ計算 (惰性・慣性で回る力の大きさを計算)
Sen-B.exe  線膨張の計算 (熱で膨張する値を簡易的に計算)

ダウンロードはこちらからどうぞ。


Visual Basicで作ってます、
 動作にはMicrosoft .NET Framework(無料)が必要になります。

プログラムのご意見・バグ情報は↓の[Comment]までお願いします。

極秘の印刷物

 会社ではカラー印刷の制限、経費削減とエコが目的、
禁止ではないけれど、基本はモノクロ印刷、との事。

 印刷プレビュー、OK、よしっ、カチッ。
うあぁぁぁ! カラー印刷しちゃったよ!!

 インクジェットなら途中で強制停止できますが、
レーザープリンタは数秒で印刷完了。

 このご時世、カラー印刷の提出用はとってもマズイ、
カラーをモノクロコピー、カラーの物は破棄箱。



 あっちゃダメですが、私の周囲ではよくある話のようです、
きっと日本中のオフィスで同じ事が行われているんでしょうね。
なんて想像しつつほくそ笑む月曜の午後・・・
いかがお過ごしだったでしょうか?




写真は今回の話と関係なく、昨日の『まめた』であります



Genre : 日記 写真日記

MADE IN JAPAN

 最近は少ないですよね『 MADE IN JAPAN 』の文字。
子供の頃はTAIWANとか書いてあるのを見ると
『海を渡ってきた物かー、すごいなー』 って、
うれしくなったんですが今では逆、
『MADE IN JAPAN ! 国内で頑張ってるのか!』
そっちの方がうれしくなったりしてます。

 私の設計したチキチキマシーンも大陸へ、
現地の立会いには上司が行ってます。
(2週間ぐらいなら私も海外いきたいナー、ブツブツ・・・)
 
 写真は生産ライン用電動ドライバーのコンセント部、
生産ラインが確実に海外へシフトしている証拠ですネ。

286.jpg

日本制造 = MADE IN JAPAN ですか?
本社は千葉、山形の工場で作られている日本製。
そのスジでは最大手だけど、パッと見ではチョー怪しい。



ふと思い出した・・・

映画、バック・トゥ・ザ・フューチャーの有名なシーン、
壊れた部品を手にしたドクとマーティーのやりとり、
『日本製だからダメなんだ』
『日本製は最高さ』
『信じられない』

 ウン年後の評価は○○製の国名が変わってるかも?
次の時代でも最高と言ってもらえる物を作りたい。








・・


・・・すみません、キレイごとを書きつつも、
しっかりメリケンフィルムを買ってきた。

メリケンフィルム

T-MAX100 \300





Genre : 日記 雑記

HDD空き容量

『あーれっ?』
後ろの席から大きな声がした。
『ん? どうした? 何かあったん?』
『昨日からパソコンの電源が入りっぱなしみたいっス』
OSが終了しないままフリーズしていたようです。
調子が悪いというのでパソコンを確認し驚いた、
ドライブの空きが3%しかない!!

せっかくなのでプリントスクリーン(↓クリックで全表示)。

ファイルのほとんどがMP3でした、気持ちはわかるけど・・・。









以下グダグダ

話は変わり・・・
 あの本(シブすぎ技術に男泣き)その後、回し読み中。
居酒屋で『仕事は?』と聞かれた先輩が、その本を差し出し、
コンセントの話を読ませたあと『物は違うけどこんな事してる』と話したら、
説明するより早く納得してくれた、との事。
 営業の漫画はあるけれど、製造は珍しく内輪で確実にツボ、
が、本屋で目立つ所にあるのに、あまり売れてない様子、
フツーの人は理解出来ない世界なのか・・・。




もっとグダグダ

酒の席で上司がボヤいた。
『TVでやってたけど、○社は設備が開発費として処理されるらしいぞ、
 予算出るなら俺がいくらでも設計してやるぞ!!』
その場にいた人間は同じ気持ちだったかもかもしれません、
みんな良い物が作りたい、それだけなんです。

この本のネタ、引っ張りすぎか。




Genre : 日記 雑記
 
プロフィール

Tomiya910

Author:Tomiya910
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
カテゴリ
 
 
月別アーカイブ
 
 
検索フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク