Tomiya's blog (3DCG & Photo etc.)

 
 写真やCGを中心に、雑談、気になった物を追加していきます。

Pokeoto(低価格MP3プレイヤー)

前回に引き続き電車通勤の友、音楽プレイヤー(DAP)です。


※画像のヘッドホンはCKM55

 思わず購入していたのがこちら音楽プレイヤー(放置してました)、
秋葉原の店頭で480円、残り少なかったので私は運が良いと思ったら、
レジの後ろにはダンボール箱に在庫タップリでした。

 POP、クラシック、勉強用と3つ購入したとしても1440円か、安い、
夏まで売っていたら、お土産用に10個ぐらい買おうと思います、
電池式は『バッテリーの寿命=本体の寿命』となりませんし、
USBメモリの代わりとしても使えるじゃないですか、
粗品に、いやいや、プレゼントにもピッタリ、
容量512MBは少ないかもしれませんけど。


早速の?レビュー
 期待はしていなかったのですが、想像よりも音質は良く、
コレの粉っぽい音を、こいつでコーティングしたみたいな感じ?
気になるようなノイズもなくスッキリとした音質です、
が、ちょっとだけ使用して気になった事が。

◇最初に使い方がわかりにくかった
  再生ボタン長押しで電源ON・再生、と思ったら、
  再生ボタン長押しで電源ON、もう一度再生ボタン押して再生。

◇青色LEDが微妙に目に痛い
  見なきゃいいだけですが・・・。
  緑や橙とか刺激の弱い色か、もう少し暗めが良いなー。
   ※内部はチップ部品なので改造は厳しいかも。



大きさを比較した写真がこちら
258.jpg
左から、TA-EN01、MusicChample、Pokeoto、XA-HD500
ウーン <== 音質 ==> イーネッ!

※順番は独断で決定したが、曲によって前後するかも。

なのに使用頻度が多いのは、クリップ付きのMusicChampなんですが、
ウワサ通りバッテリーがヘタってきてます。





以下、本日のグダグダ
 カメラの片ボケを『仕様です』と言われていた件、
FUJIFILMから解析結果が紙で届いていた。

内容は、電話で聞いた話をそのまま文章にしただけの物だった orz、
CCDユニットを交換しても仕様の範囲内で片ボケは発生するとの事。

 サービスセンターにあるFinePix Z33WPはもっと片ボケしているらしい、
言葉こそ敬語が使われていたが、とどのつまりは『諦めろ』という。
トイデジカメとするならばストライクなんですけど(笑)。
私の選定基準が価格優先だったから仕方ないか。



スポンサーサイト

カバンのナカ

 クルマや自転車で通勤していた時は入っていなかった物、それは『本』、
電車では音楽プレイヤーと共に重要なアイテムだと思ってます。
寝過ごしたりしたら新宿か小田原まで運ばれてしまいますし、
ゲームに熱中しすぎて通過してしまった事も・・・
移動距離の長い路線なので危険です。
 
 本の選定基準はAmazonで人気のある本から、
この商品を選んだ人はこちらの商品を購入しています、
なんて出てくると思わずクリックしてレビューを読んでしまう。
(最近はロングテールのワナにズッポリとハマリまくっています)

 星5つが多数、これは面白いかもしれないからチェックしておこう、
参考のために他の意見も読んでみようと確認したのだが・・・
『星5つの人はこの本と○○さんの本しかレビューが書かれていません』
どうやら組織によるサクラ作戦のようでした、何だかガックリ、
ってかその人の本、しっかり読んでたので2度ガックリと、
それなりに良い文章を書く人だと思ったのだけれど。

 まーまーそれにより楽しい時間をすごす事が出来たので、
それで良い事にしておきますかねー。




 写真は会社の資料室で借りた本、
インターネット回線で予約、社内便で届くので便利、しかもタダ。
 つい先日は『ダメな自分を救う本』というのをタイトルだけで予約、
翌日になり、資料室からメールが届く。
『あなたの予約した本はリストにはありますが行方不明になっており・・・』
本のタイトル:『ダメな自分を救う本』

大きなフォントで強調してあった、
デラ×××ならば男らしくて良い?が、ダメな自分を救う本を強調されると
『ああ、コイツはダメダメな人なんだろう』と見られてしまうではないかっ!
と、南国アイスホッケー部のネタみたいな反応を(以下省略)。

Genre : 日記 写真日記

片ボケ FinePix Z33WP 結論

まずは結論から・・・

結論:仕様の範囲内

テストチャートを撮影した結果は規格内との事。
これでも規格内らしいんです。

 片ボケの発生する条件としては、絞りがf5.6以下、
開放付近(f3.7)で撮影された画像は、2L判(127×178mm)で印刷しても
残念な画像になる事から、販売店で交換してもらい調査結果待ちだった。

ヨドバシカメラからの連絡(1/22)
 仕様の範囲内との事なのでこれ以上の対応は出来ない。

富士フィルムからの連絡(1/25)
 仕様の範囲内ですが、引き取ったカメラの検査結果を文書にて転送するとの事。
私の願いは、普通に写るのに交換もしくは調整してほしい、と伝えた。
フツーに使えるので良いですけど(実は気に入っていたりして)。


~ ここまでの流れ ~
1.機種選定と購入
2.撮影・交換・撮影・交換
3.撮影
4.そして使ってみた 帰省 近所
5.販売店・メーカーから連絡(いま、ココ)


 
とりあえず・・・
 2回交換、3台目のカメラで撮影した大きめの画像(↓クリックで拡大)
254.jpg

255.jpg

コレは片ボケの位置が画面下部なので横フレームではとても良い感じです。






以下グダクダ
 情報によるとNikonやRICOHの製品でも片ボケは良くあるようですが、
調整や交換の対応はしてくれるようです(品質管理が雑?)。
FUJIFILMの対応はとても残念で仕方ありません。

今度からモノクロフィルムも薬液もコダックの方向で。
使う量は年間でほんの数本ですけど、小さな小さな抵抗です。


Genre : 日記 写真日記

豪徳寺(招き猫のお寺)



 いつでも行けるから、なんて思っていると結局は行かない事になる事が多い、
関東に住んでいても東京タワー、箱根、上野など、最近は行ってません、
だって、いつでも観光に行けるじゃないですか? あれっ?

 ああ、そういえば、カメラ雑誌でよく登場している招き猫のお寺
電車で20分ぐらいの所にあった、いつでも行けると思っていたので、
結局行かなかった、じゃあ今日行ってみようと。

 駅で招き猫のお寺を聞くも、3~4人に知らないと言われてガックリ、
どんなに有名なお寺でも興味の無い人はマッタク知らないようで・・・

 本屋の店員に聞いたら、『この通りの突き当たりで他の人に聞いて』との事、
一番わかりやすい説明です、詳細に語られても覚えきれませんし、
駅前のお店でしたし聞かれ慣れているのかもしれません。


というわけで、商店街を通り、途中で道を聞きつつ。
249.jpg


ウン億円クラスであろう高級な住宅街を通り。
250.jpg



これが有名なニャンコの置物の寺ですか!?
253.jpg



いたる所に招き猫。
252.jpg



奉納所で見かけたカワイイ招き猫。
251.jpg

目にハイライトを追加してありますね、
モデルさんの撮影でも目にキャッチライトが入るようにするのと一緒で、
人物も、人形も、置物も可愛く仕上げるには目が重要みたいですね。
ほんの少しのカスタマイズでカワイイ感じに仕上がってます。
 そういえば、マユゲの追加されたやつもあったような・・・

場所がわかったので時間のある時にもう一度行ってみたい。


Genre : 日記 写真日記

TA-EN01 試験用ICプレーヤー

何コレ、温調器? 低周波治療器? いやいや・・・

244.jpg

新しいオーディオプレイヤー(ICプレーヤーと書いてあるけど)買いました、
TA-EN01という『英語リスニングテスト』用に作られたやつです。
未開封品が480円だったので衝動的に購入しました、
とってもお買い得なアイテムだと思いまして、
やっぱり秋葉原はすごいですね。

早速分解して中身を拝見、何してるんだか・・・

246.jpg


しっかりした作りなので値段以上の価値がありそうです。

247.jpg




以下シロウトのグダグダな評価
手持ちのプレイヤーXA-HD500を基準に音質を比較してみました、
比較に使ったのは、MISIAの『逢いたくていま』という
2009年の年末に大流行したやつです。

245.jpg

TA-EN01は声が粉っぽい(ハスキー?、ザラザラ)した感じに聞こえます、
低音・高音はそれなりに出ているので聞く曲によっては良い感じかも。
英語の聞き取りテスト用なので声の周波数が重要なハズですよね?
常用するには外観上厳しいですが、値段以上の価値はあります。
 ヘッドフォンのL・Rをそれぞれ肩にあてたりすると
低周波治療器を使っているようにも見えます、
『うわー、キクーッ!』なんて・・・
笑いと話題作りには最適かも。

music champleの歌声はTA-EN01より艶があるが、全体的に痩せた音です、
低音が弱いかも? 
小さくて使い勝手が良いので許しちゃいます。

この類のオモチャは大好きなので色々試してみたいですね。

Genre : 日記 写真日記

music chample(偽シャッフル)その後

 先月購入したオモチャのMP3プレイヤーその後、
調べても詳細情報を得る事が出来なかったのですが、
WikiのDAP(デジタルオーディオプレイヤー)に項目だけありました。
他力本願でナニですが、誰か詳細を追加してくださーい。

 写真のイヤホンは別途購入(\980)しちゃいました。
241.jpg


最近のお気に入りのアイテムなんですが、
ちょっとだけ具合が悪いんです、症状は以下の通り。

◇突然停止する
 ・大きいファイルを再生するとその確率が高いかも。(エラーに弱い?)
 ・2時間ほど充電してもダメな時があった。(私の接続ミスかも?)

◇ノイズが多い
 ・バッテリーが弱くなった頃にノイズがデカくなる。(ボッボッという連続音)

※電源の安定化を狙い、コンデンサを追加しようと分解しましたが、
 表面実装部品(チップ部品)なので断念、パーツ間が狭すぎるのでムリっす。
242.jpg

 
話は変わり・・・
 同僚が液晶画面つきの『南野少年』というプレイヤーを購入、
写真を撮らせてもらいました、楽しそうなアイテムですよね、
2千円以下で購入可能なので遊びで試したくなります。
243.jpg


私の用途からするとクリップ付き、偽シャッフル液晶付きが良いべっちゃ。


2010/02/16追記
 関連ソフト、MusicShuffleについてこちらに追加しました。
Genre : 日記 写真日記

スキー帰省

 年末年始に帰省してきました。
長い付き合いの友達と宴会を楽しみ、
スキー、スケートも体力の限界まで楽しみました、
心残りは温泉に行く時間がなかったことぐらいでしょうか。


暖冬にも負けず、スキー場は極上の雪質、樹氷も順調に成長しています、
こうしてみるとホントにスノーモンスターですね。
229.jpg


全てのものが凍結していました、撮影もツライ寒さデス。
230.jpg


ちょうど雲の境目、ここより高い場所は雲の中に入ってしまいます。
231.jpg


雲の下は視界良好でした。
232.jpg


標高が高いので平地でパックされた食べ物はパンパンになります。
233.jpg


翌日、別のスキー場へ、自宅を出てスグに天候が怪しく・・・
234.jpg


照明付きなので安心です、朝の10時なんですけど。
235.jpg

ゲレンデの横は40cmぐらいの新雪、ゲレンデの中心でも15cmの新雪、
風の通り道はカリカリのアイスバーンでしたけど・・・
思う存分スキーを満喫しました。

今回はあまりの悪天候に生命の危機を感じました、
空とゲレンデの境が見えず、足裏感覚とカンだけで滑走、
山を下るまで(雲の下に出るまで)視界が悪すぎで道路も見えず。


オマケ
屋外スケート場
236.jpg


ハードトップ・2シーター・ミッドシップ・フルタイム4WDのマシン
237.jpg


2009年末の帰省宴会
238.jpg

実家のニャンコ
239.jpg


コッチのワンコ
240.jpg




以上の写真はこちらのカメラでオート撮影、
ExifDATAを見ると開放側で撮影された画像は下側のピントが甘いです、
小型で防水がウリのカメラだから仕方ないのかナァー?
色の再現は怪しいですが、記憶の色に近いかもしれません。

Genre : 日記 写真日記
 
プロフィール

Tomiya910

Author:Tomiya910
FC2ブログへようこそ!

 
 
最新記事
 
 
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
 
カテゴリ
 
 
月別アーカイブ
 
 
検索フォーム
 
 
QRコード
QRコード
 
 
RSSリンクの表示
 
 
リンク